アウディの壊れたラジエーターキャップの一般的な原因
 特に損傷を受けやすい可能性のあるアウディのコンポーネントの1つは、ラジエーターキャップです。この部品は小さいかもしれませんが、ラジエーターを適切に加圧し続けるのに役立つため、車両の機能にとって絶対に不可欠です。したがって、アウディのラジエーターキャップが壊れている場合は、できるだけ早く問題を解決する必要があります。

コックピットの魅力に
この車のメーター、大好きです。スチュードベーカー・アヴァンティ ビンテージカーを楽しむには、たくさんの視覚刺激が必要です。 車の大多数は、外観やスタイルによって好き嫌いが別れますが、運転席からはそんな見た目の問題では右往左往することはありません。

MINI | 損傷したイグニッションコイル
BMW-MINIのエンジンルームのすべての部分に問題がある可能性があり、それらの問題のいくつかは実際には一見したところよりも大きいかもしれません。  そのためには、これらの問題が発生したときにBMW-MINIを信頼できるショップに持ち込むことが、Miniを適切に機能させるための最良の方法になります。非常に重要で、車全体に悪影響を与える可能性のあるそのような問題の1つは、イグニッションコイルの問題です。  この部分の目的を知っている人は少ないですが、それは車の働きに不可欠な機能です。イグニッションコイルがないと車は動きません。したがって、最初にイグニッションコイルが正確に何をするのかを見てみましょう。  これにより、損傷したイグニッションコイルが車両にどのように影響するかを理解できるようになります。

ニュービートル 11年目でアクトジャパンの車検を受ける
女性オーナーがこれまで福岡のVWディーラーでお世話になってきたけど、今回、アクトジャパンの車検を受けることになった。クルマは11年目を迎えてますます愛着が湧く・・・。

ベンツ ゲレンデバーゲン G55 AMG 15年目の車検
福岡でベンツゲレンデヴァーゲンの車検について。15年目を迎える車検は9万キロ。

シボレー・シルバラード タイヤ交換
今日はフルサイズ・ピックアップトラック、角張ったスタイルが特徴のシボレー・シルバラードがタイヤ交換にやってきた。

プジョー 1007 車検
平成19年初度登録、独特なカラーですぐ車の名前が覚えられた!1007はプジョーとピニンファリーナ社とのコラボレーション製作クルマ。ともすればかっこ悪くなりがちな背の高いパッケージを上手に躍動感あるデザインに魅せている所がすごい。

ベンツ、ベンツ、GTR???
今日は朝から天気で気持ちいい。整備に来社するクルマもエンジン異音や足回り、エアコン、オイル漏れなど様々な症状のクルマ達が整備を待っている。

スマート/フォーフォースロットルバルブ不調
今回の入庫はスマート/フォーフォー, スロットルバルブの不調、フロントアーム足回りの整備。

アウディA4修理
A4アバント オイル交換3000円

さらに表示する

 

アクトジャパン株式会社 

【整備部門】営業時間

平 日: 08:40~18:00

第3日曜:09:00~17:00 

 

〒811–2317

福岡県糟屋郡粕屋町

長者原東4-2-5

 TEL:092–938–2231 

Mail:actjapan@gmail.com

緑の看板が目印です!