※休  業  日:10/7-8. 10/21-22. 11/3-5. 11/18-19. 12/23-24. 12/29-1/6   

日曜営業日:10/14. 10/28. 11/11. 11/25. 12/2. 12/9. 12/16

~ 部品持込修理のご注意について ご案内 ~

ラジエター・コンプレッサー・オルタネーター・スターターなど電装部品の持込修理は承っておりません。

そのほかの場合でも、弊社の判断でお断りする場合もございます。(日本自動車部品協会 推奨部品ヤナセオートパーツ優良部品のみ)

予めご承知おきください。

BMW
BMW
Mercedes Benz
Mercedes Benz
Audi
Audi
Volks Wagen
Volks Wagen
FIAT
FIAT

いらっしゃいませ!車検のアクトジャパンです。

輸入車のアクト車検は「車検+51項目定期点検3回込」パックで基本料24,000円。

半年ごとの「リフレッシュ51点検」で次回車検まで故障知らず!

アクトジャパン アフターサービス証書では定期点検3回を無料で実施する旨を表記しています。
アクトジャパン アフターサービス証書では定期点検3回を無料で実施する旨を表記しています。

福岡県糟屋郡粕屋町長者原にあるアクトジャパンでは、トラック・バスなどを含め総数約5千台、

乗用車では年間2千台以上のお客様に車検・整備をお任せいただいております。

 

車検基本料金には下記内容が含まれています。

・コンピュータ診断(ECU)

・車検56項目点検

・ブレーキ調整

・ベルト調整

・光軸調整

・6ヶ月後51項目点検

・1年後 51項目点検

・1年半後51項目点検

 

 

 国内でも珍しい定期点検3回込パックなので、半年ごとに車検並みのリフレッシュ51点検が受けられ、万が一の故障に対して未然防止を図っています。 

『輸入車ディーラー車検と一番違うところはどこですか?』

 

 というお問い合わせを度々受けます。  

 

 ディーラーで車検を受ける場合、車検毎に年数経過による定期交換部品が定められています。だから車にとって安心といえば安心です。

 

 1回目の車検より2回目の車検、2回目より3回目と車の定期交換関連の費用はうなぎ登り。

 

 1万キロ走る車も7万キロ走る外車も、経年劣化による交換は同じです。 アクトジャパンは、車の劣化状況を判断し、今交換すべきか、それとも半年後でいいのか1年後でいいのかをカードクターが状態を診て判断します。  

 

 しかも、劣化状況を次の車検まで6ヶ月毎に定期的に点検し、交換時期を含めて、長年乗った車の状態をかかりつけの医者のようにアフターフォローしています。 

 

 1万キロ走行の車と7万キロ走行の車の対策は同じではない!というのが考え方です。アクト車検が次回車検まで2年間に3回の定期点検をパックにしているのは、こういった理由からなのです。 

車検証をお手元においてご記入下さい。

※不具合は詳しい状況をお伝え頂くと、スピーディで的確な見積もりと所要時間などが可能になりますのでご協力下さい。

※お見積り(4,000円)、診断料(症状により4,000円から)となっております。 

 お見積り後、弊社で車検・修理される場合はお見積り料金はご返金させていただきます。

 

メモ: * は入力必須項目です

 

 

弊社はヤナセオートシステムズの加盟会員,工場です。

 

アクトジャパン株式会社 

営業時間: 09:00~17:30

(日曜日9:00–17:00)

定休日: 不定休

 

〒811–2317

福岡県糟屋郡粕屋町

長者原東4-2-5

 TEL:092–938–2231 

Mail:actjapan@gmail.com

緑の看板が目印です!