ベンツ CLK200 W209 ラジエター バイパスホース破損 福岡

今日の緊急入庫車、CLK200。オーナーは70代の男性・・・。

70代のオーナーがこのクーペに乗っている、なんとおしゃれ、かっこいいんだろう!

はさておき・・・・

左側のラジエターリザーブタンクからエンジン本体へ伸びたバイパスホースが割れて水漏れ発生。

バイパスホースの破損した部分を修理可能かどうかチェックする中村ドクター
この部品があればすぐ元通りです! 中村カードクター

経年劣化によるものだろうが、欲を言えばバイパスホースがつながってる下支えがあれば

こんな破損の仕方は起こらないだろう。

このスタイリングがCLK200
新品に交換した

結局、アッセンブリー交換となった。現在、ラジエターリザーブタンクからエンジンへの流れを

確認しているところ。

ラジエタークーラント液の色が澄んで見える。これでエンジンの冷却も万全!

福岡で輸入車・メルセデスベンツ CLK200の車検・故障修理・中古車・板金塗装でお困りの方で、アクトジャパンのことを更に詳しく知りたい方は ☟

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

 

アクトジャパン株式会社 

営業時間: 09:00~18:00

(日曜日9:00–17:30)

定休日: 不定休

 

〒811–2317

福岡県糟屋郡粕屋町

長者原東4-2-5

 TEL:092–938–2231 

Mail:actjapan@gmail.com

緑の看板が目印です!