鈑金修理のご相談 ボルボ940 完成まで30万円

ボルボ940のワゴンが外科手術です。

 

突起物にぶつけ、右前後ドアからフェンダーまで板金塗装が必要になりました。

 

新品部品を使用しての修理代は75万円前後でしたが、オーナー様とのご相談で、10年以上前の車でもあり、リサイクル部品が揃っている車なので、予算も考えて、リサイクル部品を使うことで、思っていたよりずいぶん安く修理することが出来ました。

 

アクトジャパンの榎本雄介です。

 

長く乗られるオーナー様にとって、大きな出費は、大きな決断が必要です。今回は見た目は新品同様になるリサイクル部品を使って、新品部品を使って修理した場合に比べ半額以下で済みました。

 

同じような悩みで、どうしようかなと迷っている方、一度お気軽にご相談ください。

 

創業1929年・輸入車の町医者アクトジャパンがお客様と一緒になって、あとどれくらい乗られる予定なのか? どの程度修復できればいいのか? 予算はズバリどれくらいか?などなど、なかなかセーレスマンには頼みにくいことでも、いっしょに考えてみませんか。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

アクトジャパン株式会社 

営業時間: 09:00~18:00

(日曜日9:00–17:30)

定休日: 不定休

 

〒811–2317

福岡県糟屋郡粕屋町

長者原東4-2-5

 TEL:092–938–2231 

Mail:actjapan@gmail.com

緑の看板が目印です!