ブレーキに違和感を感じるのですが治るでしょうか?

ブレーキに違和感 福岡アクトジャパン

中古で「VWパサート」の2005年式を購入しました。走行距離は2万kmぐらいです。


このクルマのブレーキペダルを踏むと、ブレーキが効き始める手前で重くなり、素直に踏み込めないのです。パニックブレーキのときも、やはり手前で押し返されるような感覚があり、ワンテンポ遅れてしまい、非常に神経を使います。


購入した整備工場で相談したところ、ローターの研磨とパッドの交換をしてくれました。しかし、若干重さが軽くなったような気がするくらいで、根本は変わってないようです。
可能性としてどこが一番おかしいと思われるしょうか?

アクトジャパンの吉田です。

 

まず、通常5年落ちで走行距離が2万kmぐらいであれば、新車と比べてブレーキの性能に格段な違いはありません。

しかしブレーキタッチに明らかに異変があるようならば、何らかのトラブル、もしくは部品不良も考えられます。

 

経験からいえば、症状はマスターバック(真空倍力装置)の異常、マスターシリンダーの良否、キャリパーとホイールシリンダーの動きの不良、エアー混入などが考えられます。

 

ペダルが重く、リニアな効きぐあいを気にするのであれば、このあたりを見てもらうのがいいでしょう。


もっともディーラーのメカニックは、その辺りを十分にわかっていると思います。

同型車が新車で存在する場合は、ブレーキ関係が対策部品になっているかどうかをチェックすることも重要です。

 

ただし、リコール対象部品でない場合は有料交換となってしまいます。

現在のクルマはABSが装着されている場合が多く、なにかのひょうしでユニットにエアが混入することも考えられます。

 

ブレーキなどの重要保安部品はなるべくプロに相談して整備した方がいいでしょう。

お客様相談室 福岡アクトジャパン
お問い合せ 福岡アクトジャパン

 

アクトジャパン株式会社 

営業時間: 09:00~18:00

(日曜日9:00–17:30)

定休日: 不定休

 

〒811–2317

福岡県糟屋郡粕屋町

長者原東4-2-5

 TEL:092–938–2231 

Mail:actjapan@gmail.com

緑の看板が目印です!