JEEPの故障、修理費用でお悩みではありませんか?

福岡でVWゴルフ、VWポロ、VWパサート、トゥラン、ツアレグの故障、修理費用にお悩みなら創業1929年の輸入車整備工場、アクトジャパンへ

現代のジープラングラーは、強固さ、耐久性、精度で知られている、フロントアクスルとリアアクスルを備えた最後の4輪駆動車です。

 

ラングラーには、デファレンシャル、トランスミッション、および頑丈なサスペンションシステムがあり、頑丈なオフロードでの使用に耐えることができます。

 

弊社の整備技術者は、オイル交換やエンジン交換の必要があるかどうかに関係なく、車両を確実に修理できます。

 

Jeep車両に警告灯が表示された場合は、できるだけ早く(少なくとも次の1,000キロ以内に)自動車修理店に向かう必要があります。

 

一般に、モーターオイルとフィルターは少なくとも年1回交換する必要があり、これが原因である可能性があります。ただし、最適な状態で運転している場合、車両は1年以上車両サービスの必要性を示さない可能性があります。

 

Jeep車両のブレーキパッドには摩耗インジケーターが装備されており、ブレーキがほとんど摩耗しているときにきしみ音が発生します。

約2 mmのブレーキパッドの摩擦が残っているとき、つまりブレーキパッドを交換する必要があるときに、異音が発生します。このノイズが聞こえる場合は、ブレーキパッドをできるだけ早く交換する必要があります。(ブレーキペダルを踏んでいないときでも、ノイズが発生する場合があります。)

 

すぐに実行する必要があることと、今後対処できる問題の見積もりを提供します。弊社の技術者は、お客様が最初に許可していない作業を行うことはありません。

 

ジープを弊社へお持ちください。

当店は都市高速粕屋ランプ及び九州自動道福岡インターから5分の便利な場所にあります。

高度なトレーニングを受けた技術者が、JEEPを最高の状態に修復してお届け致します。

 

アクトジャパン株式会社 

営業時間: 09:00~17:30

(日曜日9:00–17:00)

定休日: 不定休

 

〒811–2317

福岡県糟屋郡粕屋町

長者原東4-2-5

 TEL:092–938–2231 

Mail:actjapan@gmail.com

緑の看板が目印です!